BLOG

据付ボルトとその用途とは?

2022/03/01

据付ボルトとは名前から考えて、何かを据えつけるボルトだと想像がつきますが、何に使われるのでしょうか。
今回は、そんな据付ボルトについて詳しく見ていきましょう。

▼据付ボルトの意味と用途とは
据付ボルトとはどんな意味があり、何の用途に使われるのでしょうか。

■据付ボルトの意味
据付ボルトとは、屋根や塔、農業や工業における建築物の据え付けに使うボルトのことです。
他には、建設現場における大型の貯蓄容器の据え付けなどがあり、使用される現場は多岐にわたります。
いずれも、しっかりと固定しなければならない状況で用いられるのが特徴です。

■据付ボルトの具体的な用途
据付ボルトはさまざまな分野で使われると述べましたが、身近なところでは天井カセットエアコンの取り付けが挙げられます。
天井カセットエアコンは、天井裏にエアコンやドレン配管、電気設備などを固定しないといけません。

そのため、これらの設備が落ちてこないようにしっかりと据付ボルトで固定する必要があります。
さらに石油プラントや化学プラントといった施設の生産設備を「プラント」と言いますが、もし地震などでプラントが動いてしまったら、大きな事故になるのは必至です。
据付ボルトがしっかりと固定してくれることによって、安全に使えるだけでなく、安心して働ける生産設備にもなります。

▼まとめ
据付ボルトとは、さまざまな設備に使われているボルトであることがわかりました。
多様な分野で用いられるのは、据付ボルトを使うことで安全が確保できるからですね。
弊社は静岡において、プラントに関する工事を多岐にわたって行っております。
プラントに関することは、弊社にお気軽にお問い合わせください。